前橋教会 前橋教会 前橋教会
前橋教会からのメッセージ

礼拝にあたっては、座席の距離、換気、消毒等にできる限りの注意を払います。

マスク、飲み物は各自ご用意下さい。

発熱のある方、体調のすぐれない方は、礼拝への出席をお控え下さい。

サテライト礼拝のプログラムは下記の通りです。

↓ ダウンロード。

<9・10月のサテライト礼拝プログラム>

ごあんない

<次週の主日礼拝>

離れいてもつながって、共にささげる礼拝
(サテライト礼拝)

2020年9月27日(日)
主日礼拝 午前10:30 恵老礼拝
<サテライト礼拝プログラム>

メッセージ
「心の中にキリストを 」
川上 盾牧師

礼拝の様子とメッセージは
ライブ配信されます。
↓ ↓ ↓ ↓

9月27日主日礼拝ライブ放送

先週の礼拝メッセージ

『「永遠なるもの」と結ばれて 』
2020年9月20日(日) 恵老祝福礼拝
Ⅰペトロ1:22-25

私たち人間は「自分の命には終わりの時がある」と意識している。人間は「死を発見した生き物」なのである。この死の自覚から、ひるがえって「今という時をいかに生きるか」という発想も生まれる。ここに人間性の豊かさが生まれるのである。

人生の終わりを考えずに生きるということは、終わらない映画や野球の試合を見ているようなものだ。もしも終わりがなかったら、私たちは映画や野球を楽しめないだろう。終わりがあるからこそ、それまでの時間が面白く、貴重で尊いものになるのである。私たちの人生も同じ、終わりを知るからこそ今の命が輝くのである。

しかし命の終わりを知ることは私たちにとって悲しみでもある。死んだらもう会えないと知ってからである。終わりを見つめて生きることは、一方では人生の豊かさを、一方では悲しみをもたらす。この両方の思いに対し、道を示してきたのが宗教の世界だ。  続きを読む »

9月20日主日礼拝メッセージ動画